きんきんけろんぱ☆

我が家の暴れん坊、ボストンテリアのキングでございます!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ぐるり近畿夢の旅 その③

P9192527.jpg

キャンプ場のトイレは水洗ではなかった。ウォーターガンみたいなやつで流すタイプのもの。慣れるまでに何度水を足にかけたことであろうか・・・それにもやっと慣れたと思ったらもう帰らなくちゃならないさみしさ。みんなもわかってくれるかい?
P9182332.jpg

散々うなされた翌朝。やっぱり熱は下がらない・・・さすが前厄パワーとでも言っておこうか。外は気持ちよく晴れてるのに。朝食は昨日の残り物。カレーとかすき焼きうどんとか。朝からこんなに食えるかよ!!あ、焼肉もしたわ(笑)。ちなみに前日はやきそばとパンとコーンスープ。メチャクチャな食生活がバレるなこりゃ。私たちしか宿泊者がいなかった(平日だからね)ので結構サービスしてくれてチェックアウトの時間を大幅に延ばしてくれたり。ありがたいことです。
P9192561.jpg

のろのろと準備をし、天川から和歌山を抜けて大阪に帰ることに。オススメ高野山に行こうという話になったのだ。体調不良に山道・・・こんなにナイスな組み合わせはナイ。速攻ダウン。到着しても復活しない私はキングと共にお留守番・・・のハズだったのだが「ここまで来てもったいねーよ!!」というみんなの励ましによりふらふら寺見学。いやーーー。よかったわ!!なんかね・・・空気が違うね。不思議と体調も良くなるもんだ。弘法大師さまのご加護でしょうか(笑)。キングも抱いてならお寺の中見学オッケーとお許しを頂き一緒に見学。するとお坊さんが近寄ってきてお供え物のお下がりをくれた。お話するとつぶれ顔の犬が大好きとのこと。おかげで大阪までおやつに困ることなく帰ることできました。こういうのってなかなかないことなのでちょっとウレシイ。ごちそうさまでした~。
そういえばここ、いろんな人の墓がある。歴史好きにはたまらんだろう。奥の方は古い墓、入り口近くには最近建てられたであろう墓が。企業の慰霊碑などもありちょっとながめているといきなり「しろあり やすらかにねむれ」の言葉が!!どうやらしろあり駆除の組合(?)の慰霊碑らしい・・・ちょっとビックリしたがそーだよなぁとなんか納得。やすらかに眠ってくれよ・・・
P9202615.jpg

そして大阪に帰ると妹義父母にごあいさつ。キングもごあいさつ。「大きくなったわ~」と言われる。そーいや妹にも言われた・・・大きくなったのか?毎日見てるとよくわからんもんだ(笑)。そしてお兄さん夫婦も交えてかに道楽で道楽させてもらいましたわ・・・とれとれぴちぴちかに料理~♪ソングが頭から離れない今日この頃。そしてお兄さん家族にもキングを披露。小6の娘さんが走り寄るとキングびっくりしてワンワン吠え出す。なでられてる間も終始テンパった顔をしておりました彼。あんな顔久々に見た。けど見なかったことにして夜は更けていったのです。
P9202634.jpg

楽しかった時もあっという間劇場並みに過ぎ去ってしまうもの。とうとう帰る日がやってきちまいました・・・予定では早朝に出発するハズだったのだが、うだうだ北斗の拳を読んだり持参のDVDを妹に見せてるうちに11時。このまままっすぐ帰るのはもったいないと説得され、妹案内で比叡山に行くことに。普通は堺市から一時間くらいで着くらしいが、この日は故障車の影響で3時間もかかっちまっただよ・・・イライラがつのる車内。3人で大声を出しながらユニコーン合唱して気を紛らわす(笑)。あとスクービードゥーも。人から見たらかなり怪しかろうて。ちなみに「ラストナンバー」という曲を歌っている時に強引な車がぐいぐい車線変更してきてホントのラストナンバーになるトコでした・・・名神高速キケンなり。
P9202651.jpg

比叡山は山の上にあり景色がすごくキレイ。ここで修学旅行生たちに遭遇してしまう。囲まれるキング。写メられるキング。テンパるキング・・・あまりのパニックに1.5mくらいの石垣を登って逃げようとしてた。その後落ち着きを取り戻してからキングの肛門を見るとちょっとがついてる・・・まさかさっきので少しもらしたのかキングよ!!そんなに怖かったのかキミ・・・ちなみに比叡山、犬は敷地内は入れますがお寺の中には入れません(キャリーに入れても×)。行く際はご注意を!!
P9202624.jpg

そして帰宅。比叡山5時に出て東京帰ってきたのは11時半。意外と早くついた。夕食は行きと同じ浜名湖でこれまた同じみそラーメンを食す。ラーメンで始まりラーメンで終わる旅でした。
今回の旅、キャンプに関しては比較的準備バッチリだったんだけど、歴史や神社仏閣については全く勉強してきませんでした。今思えばなんてもったいない・・・しかし寺はいい!!再確認いたしました。あっちのほうは歴史があるから古いお寺さんとかいっぱいあるし。うらやましいっす。こっちにも探せばあるんだろーけど。誰か一緒に神社仏閣めぐりしない~?募集中☆車で行くのも意外とラクに行けたのは発見でした。ま、飼い主キング共々2日間くらいぐったりしてましたがね。笑
P9202591.jpg

そしてうちのゲンさん。釣り師夢の琵琶湖を目の前にして一回も投げてこなかったことを非常に悔やんでおりました・・・早々にリベンジしにいくがいいさ!!モチロン私もキングもついてくわこんなカンジの夏休みでありました。
みなさま長々とお付き合いありがとうございました~。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/27(水) 23:42:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ぐるり近畿夢の旅 その②

P9182337.jpg
嵐の去った翌朝は・・・まだちょっと降ったりやんだり。
でも風もおさまったので天川探索にゴー!!
P9182402.jpg

妹ダンナとっぴー(仮名)に面不動鍾乳洞連れてってもらう。ココは抱いていれば犬も一緒に入ってオッケーということでキングも一緒に。山の上にあるので登ってくるのに一苦労。汗だくだったんだけどココの中はすげー寒い!!
P9182372.jpg

てかその前に入り口でキングが怯えて入ろうとしない・・・暗くて怖かったのかな?人間が死にそうになったあの坂道では超ゴキゲンだった面影は今では微塵もナイ・・・おいていくわけにも行かないので抱いて足早に見学。この鍾乳洞ができるまでにどれくらいの時間がかかったのか、そしてこれからも長い年月をかけて成長していくのだな。自然ってすげーよなぁなんていう感想を抱きつつ外のお茶屋さんでくずもちを食す我々一行。
P9182384.jpg

ちょっと奥さん方!!ここのくずもち超ウマいっす!!なんでもきな粉ココのお母さんのお手製。丹波の大豆と屋久島から取り寄せたお砂糖でできてるらしーが・・・すっごいオイシイ!!きっと山岡さん(by美味しんぼ)も認めるに違いないウマさ。コレ食べるだけに行っても惜しくないと言っても過言じゃないぞ。お近くに行った際はゼヒ☆

そのあともあちこち連れて行ってもらう。
P9182440.jpg
あちこちその①。御手洗渓谷で記念写真P9182479.jpg
あちこちその②。御手洗渓谷風景。キレイでしたわ~。 P9182467.jpg
あちこちその③。うっかり足を滑らせ水に落ち凹むキング。 P9182493.jpg
あちこちその④。天河大辨財天社の狛犬と共に。おイヤでしたか・・・ 【“ぐるり近畿夢の旅 その②”の続きを読む】
  1. 2006/09/26(火) 23:53:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぐるり近畿夢の旅 その①

今年の夏休みはゲンさん長期で休めるって聞いてウキウキの我が家。それを利用して大阪の妹夫婦のところへゆっくり車で行ってみようという話になったのです。
んが!!実際フタをあけてみるとたった4連休しか取れないでやんの・・・
これが彼の精一杯であったらしい。いろいろ行きたかったけどこりゃ厳選していかないとムリと判断し、今回は妹夫婦オススメの奈良県天川村でキャンプをすることにいたしました~。
P9172310.jpg
東京を出発したのが午前1時・・・夜逃げかよ!?っていうくらいの荷物を車に積み込んで(笑)。台風が近づいているっていう情報もあったが日照の舞でなんとかしようと姉妹会議で決定。その日ライブ(ちなみにスクービードゥー)に行ってた私。テンション高いため全然眠くナイ。おかげでゲンさんは予想外の私のテンションの高さと歌につきあうハメに・・・しばらく聞いてくれた彼もさすがに「違うのにしてくれねーか」と。そんじゃということでユニコーンに変更。二人で歌いながら浜名湖に到着したのは3時半すぎか。そこでみそラーメンを食し仮眠をとる我々。・・・私が目覚めた時、そこは関西でした。どうやらキングに仮眠をジャマされてほとんど寝ずに運転していたらしい。キングえらいぞ!!笑P9172295.jpg

そしてすぐ妹夫婦の車に荷物を積み替えて奈良に出発!!天の川青少年旅行村という所が我々の宿泊地。到着後すぐテント張るつもりだったが夜から風雨が強くなる予報だからキケン、という理由でコテージに急遽変更することに。あんな張り切って荷物持ってきたのに・・・という落胆も川沿いの気持ちのよいコテージを見てすっかり忘れ去ったね。ひととおり落ち着いた後はアマゴ釣りに連れて行ってもらう。雨降ったりやんだりだけどさほどでもなく。日頃の行いの良さやね~などと言いつつ3匹ゲット!!でもそれは妹ダンナ(仮名とっぴー)に女王様待遇してもらったからじゃねーかよ!!という意見は却下します。そんなズルをした代償でしょうか・・・ここで私、すべって転んでスネを強打。悲鳴をあげることもできず川にうずくまること十数秒。しかし誰も異変に気がついてくれない・・・助け上げられた時にはすでにぷっくり腫れる私の足。やっぱ前厄だからねぇへっ。
P9172316.jpg

P9172320.jpg
夜はこれまた毎度ながらのBBQに舌鼓をうち、人生ゲームをして就寝。負けた人間に「このド貧乏人がぁぁっ!!」と罵り(実際の自分が貧乏と言う事実はこの際忘れます)ストレス解消ゲームなのに大人気ないなんて言ってくれるなよ・・・ゲームにも命を懸けてやるってのがオトナってもんさ。ご理解いただけるだろ?
P9172327.jpg

ちなみにそのあいだキングは終始おとなしかった。ドライブでかなりお疲れの模様。コテージリラックスできたよーで飼い主としてはほっと一安心。しかし夜。台風の影響かすごい雨風であったらしい(妹談)。私もゲンさんもそんなこと全然気がつかずに爆睡してました・・・テントじゃなくってホントよかった続きは次号!!
  1. 2006/09/25(月) 23:35:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

四角い顔のニクイ奴。

めっきり秋めいてきましたね・・・可愛いあの子がふとんに潜り込んできたらああ、寒くなったのだなと思うのです。みなさんはどうですか? そんなうちのカワイコちゃんがこんな無防備な寝顔を披露してくれました・・・ P8211730.jpg
名付けてペヤング寝顔。四角い顔して彼はまろやかなのさ・・・はたしてこのネタがどの世代まで通用するのかしないのか。さ、みんなもう一丁いくぅ? 【“四角い顔のニクイ奴。”の続きを読む】
  1. 2006/09/14(木) 03:29:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

ひとりの愛ランド☆

いやー。最近歳のせいか昔話が多くてねぇ・・・しっかりお付き合いたのんますぞ先月ご近所のモデラオママわややさんよりパイナップルをおすそわけ頂いた我が家。なんでも沖縄から届いたらしい。日頃贅沢は敵だ!!を合言葉に生活してる者にとってはまるで宝物を頂いたような気分食べるのもったいないな~、って眺める日々を送っていたらどうやら傷むギリギリになっていた様子(笑)。皆さんにもそういう経験あるよネ?気になるお味ですがすっげー甘くておいしかった!!やっぱスーパーで売ってるヤツとは違うよぉぉぉぉ。せっかくなのでキングくんにもおすそわけ P8201663.jpg

「その手に持ってるものナーニ?」
初☆パイナップルの彼。興味シンシン・・・か? P8201706.jpg

「コレなーに~?」
はじめてのパイナップルにドギー&マギーな彼。
P8201723.jpg

「オイシイのかな・・・?」
始めはおっかなびっくりでしたがオイシサがわかると!!
P8201722.jpg

「こりゃウメーよぉ!!!」
思いっきり皮まで食べようとする彼を阻止する私。お互い必死(笑)。
P8201687.jpg

「もっとおくれ~~♪」

キング飼い主共々ご満悦わややさんごちそうさまでしたぁ~!!
  1. 2006/09/09(土) 11:59:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

素敵な旅ツアー那須高原

さて。8月24,25日(株)ボストンツアーズ主催の「素敵な旅ツアー那須高原」に参加しまして・・・ってもう二週間前の話じゃん!!って思うなかれ。我が家は磁場がなんだかちょっと周りと違うため、若干時の流れが違うのです。そんなゆったりとした時の流れに身をまかせていただきながら、かつ100キロマラソンを走るアンガールズを見るような温かい目でお読みいただけると幸いです。←我ながらスゴイ言い訳

P8251978.jpg

参加はチャオズ&ライチ家ルーシー家こん様家、そして我が家の4ファミリー。
現地で待ち合わせて公園や川原で遊びカフェで一休み。そしてコテージでバーベキュー。翌日は那須岳に登ると言うとても充実した旅行でございました。我が家は写真係を担当したのですが・・・せっかく一眼レフ使用してもカメラマンの腕が悪いとどんなに撮ってもダメと言うことが判明。大枚はたいて買ったのによぉてなことで使える写真少ないや・・・みんなゴメンよ~。イヤガラセとしてそのうち配ります。笑 【“素敵な旅ツアー那須高原”の続きを読む】
  1. 2006/09/06(水) 03:45:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。